Insight Technology

2022.06.17

公共DXフォーラムに協賛・登壇します

このエントリーをはてなブックマークに追加

インサイトテクノロジーは、2022年7月20日(水)に開催される「第4回 公共DXフォーラム」に協賛いたします。弊社代表取締役社長 CEOの森田が、13:35から開始する「官公庁・自治体に今求められる、DXを成功に導くデータマネジメント 」のセッションで登壇します。ぜひこちらからご登録してご視聴ください!

公共DXフォーラムについて

デジタル庁が設置され、国を挙げてデジタル社会の実現を目指す今、公共セクターでのDXは欠かせません。公共分野での取り組みは人々の生活のあらゆる分野に関わることだからこそ、デジタル化のさらに先を目指し、人口減少、高齢化が問題とされる中、生産性を向上させ、持続可能な仕組みを長期的な目線で戦略的に作っていく必要があります。

そこで、JBpressでは、中央省庁や自治体など日本全国の公共セクターにお勤めの方々を主な対象に、公共DXを加速させ、業務効率化・コスト削減・住民サービスの向上を達成する方法、電子行政を実現させイノベーションを創出するための方策について考察するオンラインセミナーを開催いたします。

概要

開催日時2022年7月20日(水)10:00~16:25
主催株式会社日本ビジネスプレス(JBpress)
受講料無料(事前登録制)
受講対象者・官公庁(中央省庁、地方自治体、独立行政法人などの公共セクター)にお勤めの方々
・国会議員、地方議会議員の方々
※企業・団体にご所属でないお客さまにつきましてはご参加いただけません
場所オンライン

タイムスケジュール

13:35~13:55インサイトテクノロジーセッション
官公庁・自治体に今求められる、DXを成功に導くデータマネジメント

企業がビジネス環境の変化に対応するためDXを急ピッチで進めていますが、官公庁・自治体においても同様の取り組みが求められています。DXのベースとなるのは、データを「活用」することと「守る」ことです。公共事業を推進する官公庁・自治体の皆さまは、国内で最大の個人情報を含む機密情報の保有者となります。個人情報保護法の改正により重要度が増した、「守る」施策を実現するデータマネジメントをご紹介します。

森田俊哉
 森田 俊哉
 株式会社インサイトテクノロジー
 代表取締役社長 CEO

諸注意

以下「詳細はこちら」ボタンから「公共DXフォーラム」サイトへジャンプしお申し込みください。

お問い合わせ先・お申し込み

詳細はこちら
ページトップへ