Insight Technology

2020.09.18

クラウド時代のアジャイルなデータ分析基盤プラットホームの実現

このエントリーをはてなブックマークに追加

今、多くのITインフラと同様にデータ分析基盤もクラウドへの移行が進んでいます。移行や新規構築においては、クラウドの特性を理解した上で、製品を選択し、構築するとともに、分析対象となるデータをクラウドに格納しなければなりません。

本セミナーでは、クラウド時代に求められるデータプラットフォーム環境とその構築方法に関する最新のアプローチについてご説明いたします。

また、データセンターなどオンプレミス環境のデータをクラウドに簡単に移動することが可能な「Qlik Replicate™」、そして、第三者機関で最高評価を獲得しているテラデータのクラウドベースのデータ分析基盤ソフトウェア「Teradata Vantage」の概要をデモを交えてご紹介いたします。

概要

日時 2020年10月2日 14:00 - 15:30 (90分)
参加費 無料
場所 ウェビナー
主催 日本テラデータ株式会社
共催 株式会社インサイトテクノロジー

タイムスケジュール

14:00 - 15:30 Session 1
クラウドデータウェアハウス、クラウドデータレイクの
アジャイルな構築方法

日本テラデータ株式会社
シニア・ソリュ-ション・アーキテクト
澤井 哲也

Session 2
クラウドDWH時代に必須となるデータ連携
株式会社インサイトテクノロジー
コンサルティング本部 本部長
宮地 敬史

Session 3
デモンストレーション
株式会社インサイトテクノロジー/日本テラデータ株式会社

諸注意

以下「詳細はこちら」ボタンから日本テラデータ様のページへジャンプしお申し込みください。

お問い合わせ先・お申し込み

終了しました。

ページトップへ