Insight Technology

2019.12.25

2020年1月30日 コーソル社共催 「Oracle Database SE2強化と活用セミナー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月30日に、弊社パートナーおよびdb tech showcase Tokyo 2019のスポンサーである株式会社コーソルとの共催で、Oracle Database Standard Edition 2強化と活用セミナーが開催されます。

弊社コンサルティング本部大橋が、「Dbvisitを用いた災害対策環境の構築と災害対策環境をレポート生成、開発に有効活用する方法」というセッションで登壇いたしますので、ぜひご参加ください。

詳細とお申込みは下記のコーソル社のお申込みページよりお願いいたします。

https://cosol.jp/knowledge/seminar_post/20200130/

概要

日時 2020年1月30日(木)13:30~17:00(13:00受付開始)
場所 株式会社コーソル 本社 7階セミナールーム (東京都千代田区麹町)
https://cosol.jp/company/#access
講師 株式会社コーソル 渡部亮太
株式会社インサイトテクノロジー 大橋美幸
クエスト・ソフトウェア株式会社 青木浩朗
受講費用 無料(事前予約制)
定員 40名(満席になり次第、予約受付終了とさせていただきます)

タイムスケジュール

13:30-14:15 「SE-RACが廃止されてもまだまだ使える!3rd Party製品やカスタマイズで実現するOracle Standard Edition 2の強化と活用」
14:30-15:15 「(仮) Dbvisitを用いた災害対策環境の構築と災害対策環境をレポート生成、開発に有効活用する方法」
15:30-16:15 「(仮) Toad for Oracleの概要と災害対策環境をSQLチューニングに有効活用する方法」
16:30-17:00 「コーソルが提供するOracle SE2各種支援サービス」

お問い合わせ先・お申し込み

終了しました。

ページトップへ