X$BH

<続 X$BH に関する検証 ~その10~> ペンネーム ちょびひげ 今回も前回に引き続きRACの環境で、データベース・バッファ上のオブジェク トの状態(ステータス)の変化を見ていきたい。 前回の検証では、以下の競合を見

<続 X$BH に関する検証 ~その9~> ペンネーム ちょびひげ これまで、「単一サーバ」、「単一セッション」の環境で、データベース・ バッファ上のオブジェクトの状態(ステータス)を詳細に見てきた。 今回からは、RAC

<続 X$BH に関する検証 ~その8~> ペンネーム ちょびひげ 今回はまず前回の検証の補足を行いたい。 前回の検証ではUPDATE処理を行う事により、テーブルとインデックスのブロ ックに対する更新を行い、テーブルのト

<続 X$BH に関する検証 ~その7~> ペンネーム ちょびひげ 前回はOracleのブロック内でトランザクション・エントリと各データとの関 係を見ることによって行単位のロックがどのように取得されるのかを見た。 今回は

<続 X$BH に関する検証 ~その6~> ペンネーム ちょびひげ 前回までは「単一サーバ」で、UPDATEなどの各処理を行い、どのような処理 を行なった場合に、CRブロックが作成される状況を見てきた。CRブロックは 読

<続 X$BH に関する検証 ~その5~> ペンネーム ちょびひげ 前回までは「単一サーバ」、「単一セッション」の場合に、データベース・ バッファ上でCRブロックがどのように作成されるのかを見てきた。今回から は「単一サ

<続 X$BH に関する検証 ~その4~> ペンネーム ちょびひげ 今回は前回予定していた内容を変更して、前回の検証で謎として残っている なぜ全件検索でのUPDATE処理の場合だけにCRブロックが作成されるのか? という

∽ 前回の検証の訂正 ∽ 申し訳ありません。前回の検証で取得したダンプの結果が間違っていました ので訂正します。 【正】が正しく 【誤】が前回間違っていた部分です。 ◆XCURブロック 【正】更新後データ:(列1,列2,

<続 X$BH に関する検証 ~その2~> ペンネーム ちょびひげ 前回は X$BH 表のSTATE列を見ることによって、バッファ上のオブジェクトの 状態が把握できる事を確認した。今回は「単一サーバ」、「単一セッション」

<続 X$BH に関する検証 ~その1~> ペンネーム ちょびひげ 過去の “Oracle 9i 関する検証” で 主にデータベース・バッファの構造を理 解するために X$BH 表を詳しく見ていっ