弊社の機械学習エンジンを使用した、IoT機器など幅広い異常検知予測でシステム監視の高度化を実現する予兆予測サービス「LUiNa」がリリースされました


弊社の機械学習エンジンを使用した、IoT機器など幅広い異常検知予測でシステム監視の高度化を実現する予兆予測サービス「LUiNa」がリリースされました。

株式会社アイ・アイ・エム(代表取締役社長: 関根 淳、本社: 東京都文京区、以下 アイ・アイ・エム)より、システムパフォーマンス管理のノウハウを活かした予兆予測サービス「LUiNa」(ルイナ)を2019年1月1日にリリースされます。
LUiNaは、データベースに特化したコンサルティング・ソフトウエア開発で国内外に多くの実績を持つ株式会社インサイトテクノロジー(代表取締役社長兼CEO:アレン・マイナー)の機械学習エンジンと、アイ・アイ・エム独自のシステム性能分析ノウハウを組み合わせた、高度な予兆予測サービスです。詳細は以下のサイトをご覧ください

https://www.iim.co.jp/archives/43112/