img_dbvisit-seminar

DB戦国時代、データベースを選んで賢く使え!
選択と使い方がコストを決める!

アプリケーションの多様化が急速に進み、また取り扱うデータ規模が拡大している現在、コスト抑制を念頭におきつつ性能強化を図っていくことが求められます。既存のデータベースを、現状のまま使用していてはコスト削減の限界、性能の限界が必ず訪れます!

本セミナーでは、代表的なデータベースにフォーカスし、機能とパフォーマンス、そしてライセンス体系を検証した上で、コスト抑制の基本的なアプローチを徹底解説します。データベースのコストを少しでも削減したい方、少しでも効率的に使いたい方、ぜひお越しをお待ちしております。

プログラム

15:00 – 15:05 オープニング

ごあいさつ

株式会社インサイトテクノロジー 阿部 健一 (ビッグデータ・ソリューション事業部 事業部長)

15:05 – 16:00 セッション1

オープンソース? 商用データベース?? RDBの機能とコストを徹底比較

株式会社インサイトテクノロジー 森田 俊哉 (コンサルティング事業部 取締役事業部長)

様々なデータベースの登場によりユーザーの選択肢が増え、何が最適か?を機能やコストと照らし合わせながら選択する必要があります。
データベース乱立時代における最適な選択のためのヒントを提供すべく、現在販売されている商用データベースとオープンソースデータベースをピックアップし、機能と性能を比較評価しました。オンプレミス環境とクラウド環境での使用上の比較結果も合わせてご紹介します。

16:10 – 17:00 セッション2

コストがかかると嘆く前に・・
データベース利用計画の立案でチェックするべきポイントは?

株式会社インサイトテクノロジー 高橋 茂 (テクノロジースペシャリスト)

ライセンスルールにフォーカスし、標準的なデータベース(Oracle Database)を例としてあげ、ライセンスと価格の考え方から、使用環境による制限事項を改めて整理します。Editionによる機能の使い方をきちんと理解して応用することで、コストにお悩みの皆さまへ具体的なヒントを提供します。

17:00 – 17:30 セッション3

データベースの賢い選び方と使い方

セントラル短資FX株式会社 清水 純 氏 (インフラ運営部 次長)

※プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。

※本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。

※主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

セミナー概要

主催 株式会社インサイトテクノロジー
日時 2017年11月22日(水) 15:00 – 17:30 (受付開始 14:30)
対象
  • データベースのコストを削減したい方
  • 商用データベースのライセンスを効率的に使いたい方
参加費 無料 (事前申込)
場所 TKPガーデンシティ渋谷
カンファレンスルーム4B
(東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル4F)
定員 80名

    

本セミナーは、終了いたしました。