Attunity Replicate

マカオ保安部隊事務局

差分更新によるデータ連携で
リアルタイム分析の実現

– アプリケーション開発・保守コスト削減によるシステム運用負荷の低減 –

マカオ保安部隊事務局  ×   attu-rep-logo

マカオ保安部隊事務局は、警察、消防、移民局の法執行など、
公共の安全と秩序の維持といった政府活動を担当しています。

目的

ソースデータベースに負荷のかけないリアルタイムなデータ連携の必要

マカオ保安部隊事務局では、法律、人事、物流、財務管理、通信、インフラストラクチャーなどの多種多様なデータを保有しており、安全で堅牢なシステムである必要があります。独自インターフェースを用いたデータベースを使用していたものの、アプリケーション開発・保守コストが大きく、システム運用負荷が増大していました。
そこで、現在の独自インターフェースをもつデータベースと、標準的なオープンインターフェースをもったMicrosoft SQL Serverとの連携を計画するも、バッチ処理のデータ連携ではリソースの大きな負荷となり、データの反映にも時間がかってしまいます。そのため、リアルタイムでソースデータベースに負荷をかけずにデータ連携を実現させる必要がありました。

課題

ソースデータベースに負荷のかからないリアルタイムのデータ連携
独自インターフェース使用によるアプリケーション開発・保守コスト
システム運用負荷

要件

負担の少ないデータ連携

ソースデータベースに負担の少ないリアルタイムデータ連携

システム運用負荷の削減

アプリケーション開発、保守コスト削減のため、標準的なインターフェースでアクセスできる分析用データベース

マカオ保安部隊事務局はAttunity Replicateでどのように問題を解決したのか?

以下の項目にご入力いただき、[download] ボタンを押してください。資料が表示されます。「*」印の項目は、入力必須項目となります。