NEW !

PISO_logo

MySQL / PostgreSQL 対応開始

PISOは、3,710以上のデータベースにインストールされ、重要な情報を保護してきました。

PISO MySQL / PostgreSQL版リリース

『PISO』はOracle、Microsoft SQL Server、Fujitsu Symfowareのデータベースに対応しており、これまで導入実績を大きく伸ばしてまいりました。このたびパートナー様やお客様からの強いご要望によりMySQL / PostgreSQL対応を実現いたしました。近年マルチデータベース化が進むお客様環境に対応するため、異なるデータベース、異なるバージョンであってもそのログフォーマット、取得項目などを意識せずに運用することが可能となります。
弊社主催にて毎年開催しているdb tech showcaseのアンケート結果(下図)からも近年、日本国内においてMySQL / PostgreSQLを扱えるエンジニアの数が非常に増えてきており(全体の参加者のうち、87%程度)、MySQL / PostgreSQLのセキュリティ要件が高まっていることを踏まえ製品のリリースとなりました。

db tech showcase Tokyo 2016でのアンケート結果 (回答者数:1205名) Q: あなたの扱えるデータベースを教えてください (複数回答可)

現在のデータベース ロギング技術

ロギング方法については様々な技術があり、5年ほど前まではネットワークキャプチャ、標準監査、メモリアクセスの3種類が比較検討されていました。近年では、それぞれに派生した技術を右の図にまとめております。

最近では、ネットワークキャプチャ技術の採用が減りつつある傾向にあります。その理由として上げられるのが近年ニュースで多く取り上げられている、内部不正によるデータの情報漏えいやデータ改ざんです。ネットワークキャプチャ技術の場合、データベースサーバに社内の技術者がローカルログインしデータへアクセスした際、情報がネットワーク上に流れないためログを取得することができません。そのため、ネットワークキャプチャ技術では内部不正によるデータの情報漏えいやデータ改ざん対策には十分ではないと広く認知され始めた結果と言えます。取得技術により様々な利点や考慮すべき点があり、お客様要件に合ったロギング技術の組み合わせが求められています。

(ロギング技術別、ログの取得量と提供できる機能)

MySQL / PostgreSQL用に開発された低負荷、高精度なロギング技術 = 「プラグインを用いたメモリ参照型(PISO Plug-in)」

PISOでは様々なロギング技術を検証した結果、最終的に「プラグインを用いたメモリ参照型(以下PISO Plug-in)」を採用しました。PISO Plug-inを採用することで、低負荷かつ高精度のログ取得が可能となります。また情報漏えい対策をされるお客様の最重要要件である、リアルタイムアクセス監視も実現することができます。

PISO for MySQL / PostgreSQLで取得可能な情報 (※ 詳細情報につきましては、お問い合わせください。)

[WHO]

  • DBユーザー
  • OSユーザー
  • ログオン/ログオフ日時
  • 接続時間

[WHEN]

  • 警告日時
  • ログ取得日時

[WHERE]

  • マシン

[WHAT]

  • オブジェクト
  • SQL実行開始/終了日時
  • 実行SQL文
  • ログオン
  • 失敗ログオン
  • 成功/失敗DDL
  • 成功DML

[HOW]

  • プロセスID
  • プログラム
  • アクション名
  • エラーコード
  • 実行に失敗したSQL文

[HOW MANY]

  • 累積実行回数
  • 実行回数
  • 累積処理件数
  • 処理件数
  • 平均処理件数

ホワイトペーパー ダウンロード





New Call-to-action




PISO for MySQL/PostgreSQL – 低負荷、高精度なロギング技術でPostgreSQLのセキュリティ強化を実現 –

MySQL/PostgreSQLは多くの企業で採用が進む一方、個人情報や機密情報など重要性の高いデータを扱うことによるデータベースセキュリティ強化が課題となってきました。高精度、高品質、低負荷でのログ取得の技術はそのままに、マルチデータベース化が進む、お客様環境に対応するため、異なるデータベース、異なるバージョンであってもそのログフォーマット、取得項目などを意識しない運用提案を実現します。

PISOに関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

PISOに関するご質問、お見積り、資料請求をご希望のお客様は、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。弊社担当者よりご連絡させていただきます。





お問い合わせ




製品デモのリクエスト

PISOのLive Demoをご希望の方は、下記リンクのフォームにご記入ください。弊社担当者よりご連絡させていただきます。





リクエストデモ