総集編

師走も押し迫っており、本年度の最後の配信となりました。毎年恒例の総ま
とめをさせていただきます。私がメルマガを書くのは毎年これ一回のみですの
で気合をいれて書きたいと思います。

今年は、”Oracle10g Cost Base Optimizerにまつわる検証その9(No229)”
からスタートしました。ペンネーム”りん”が毎週火曜日に徹夜で検証した内
容です。久々に読み返してみると、チューニングに使えるねたがたくさんあり
ますのでぜひ参考にしてください。おっと、一回だけ”パフォーマンストラブ
ルの検証特別編”がありました。”りん”が忙しすぎて私が急遽代筆をしてい
ました。

さてその後は”Oracle10g フラッシュバック アゲインの巻”が8回続きまし
た。ペンネーム”びー・うぃりー”のデビュー作です。デビュー作にしては、
かなりコアな検証です。読者の皆さんもフラッシュバックはあまり使いません
よね。でも、知っていれば何かのトラブル時に多いに役立ちますのでバックナ
ンバーはしっかり記憶していてくださいね。

4月からは”Oracle10g 一時表領域グループおさらいの巻”から始まり10g
に関するおさらいがメインでした。結構おさらいをしてみると忘れていること、
勘違いしていることなどが浮き彫りになってきます。

その後の2シリーズは”グリーンペペ”・”ダーリン”とめるまが筆者のベ
テランが続いています。久しぶりに読み返してみるとやっぱり深いですね。私
には理解できそうもない内容が続いています。でも、時間を掛けてしっかり読
んでみると(実際同じ検証をやってみると)、今すぐにでも使える情報が満載
です。是非、再読をお勧めします。”Full Scanを速くしちゃう”はアプリケー
ション開発の観点から、”ASM を味わう”はインフラ設計構築の観点からすぐ
にでも使える情報です。

本年度ラストを飾ったのはペンネーム”ウィーット”がお送りした”Oracle
で暗号化に関する検証”でした。これは来年度も続きますが、”ウィーット”
もこの検証がデビュー作です。しかも彼は10月に入社したばかりで11月に
は検証スタート、なんて過酷な作業をこのメルマガはやらせるんでしょうね。
(とはいっても書かせているのは私なんですが -> 無理やりじゃないですよ
”ウィーット”が率先して書いているのですっ)

といったことで本年度も無事に完筆することができました。多くの読者に支
えられてこのメルマガが存在していることは間違いありません。来年度も更な
る深い検証を実施していきたいと思っております。書き手が一気に3名増える
予定ですのでデビュー作をご期待ください。

また、ねたを大募集します。こんなマニアックな検証をしてほしい等ご要望
をお聞かせください。

本年度もご愛読ありがとうございました。なお、来年度は1月18日から配
信をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

追伸 編集後記も楽しく読んでくださいね。私の今年一番のお気に入りの編集
後記は”バックナンバー247”です。ちなみにどんな内容かといえば、、、

知り合いの飲み会に誘われたのです。よく知っているお店なので時間制
限なしで飲み放題。ただ参加するメンバーを確認したところ酒豪ぞろい。
人的には楽しそうなのですが、時間制限がないのが一番、怖いんですよ
ねぇ。行きたいと思いつつも行くのが怖くてまだ返事ができないんでい
る自分の優柔不断さに泣けてくるこのごろ・・。 by TI

何気なく書いていますが本当はTIはむちゃくちゃお酒強いんです。
おっと、これ以上書くと怒られそうなんでこれくらいで、、、、

最近は恵比寿にいるため山手線中心の”東海道線上り電車”でした。